入社試験

昨日の話ですが、面接に行ってきました。
事前にTELにて筆記試験もあって大体2時間半かかりますとのことでした。

時間配分がどんなものなのか迷ったのですが、まぁ考えても何も変化は生まれないのでその辺は無視です。

さて、当日となった昨日、10数年前に務めていた会社のすごい近くだったことに驚く。。この辺それなりに美味しい店があるので入社できたら久しぶりに行ってみたいとか。駅を出てすぐに雨がザバーっと降ってきて鬱な気分に
さらに地図を見ていたのですが、よくわからんかったので電話したら、一回目の電話が間違えて違う会社に電話をした罠・・・・汗、間違ったといって即効でかけなおし。どうやら目の前を素通りしたビルのようでした。

案内された部屋に行くと待機している人が1人おりました。
私が予定時間ぎりぎりで入ってきたのですぐにスケジュールが公表されました。
どうやら2人だけのようですね。

筆記と適正で大体1時間、面接で30分を予定とのことでしたが・・・まぁ後で順を追って感想を述べよう。

筆記試験の内容は。。。。。うわぁ。。。確率とか場合分けとか・・・
懐かしいなぁ・・・とかいってらんないです。もっとも苦手な数学系の内容が5割とか、簡便してください。
ふるーーーい記憶と社会経験から何とか答えを導き出せたのは奇跡と思いましたけど。
あとは社会と国語の問題があってそれはまぁ何とかね、というかこれは知識として知っていないと絶対も回答できない系だから諦める部分は諦めた。

適正に関してはすごい微妙な解凍形式で典型的なグレーゾーン人間の日本人だと回答に苦慮する内容、適正なんで素直に回答をしたいのだが。。。。会社の求める人材に適するであろう回答にシフトした答えに変異させました。
(この時点で適正ではなくなって、相手の腹を読むための推理ゲームと化しました)

さて、待望の面接ですが・・・・私に対しての質問は一つだけでした。。。。。しかも今までの経歴を話すだけという
頭を使う部分は一切ないという。。あとは会社の業務内容を聞くだけ肩透かしな面接。私の前に受けた人は面接で30分強程使っていたのだが・・・もしかしてすでに私は不採用ですか?(汗

すべての試験が終了後

本屋によって帰宅しました。さて次の会社を探すか。。。。。はよ内定ください。


(日経就職シリーズ) すべての問題形式を誌上に再現!!筆記試験の完全攻略2011年度版
日経HR
内定ロボット

ユーザレビュー:
みんなが持ってる必須 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック