地デジ対応テレビを物色中

まー買う以前にUHFがね・・・・谷底の物件に住んでいるので電波弱いんだ・・・。
それを確認しなければ購入の段階までいけないんだよね。

というか、勉強不足でイマイチ理解に欠けるのも事実。
現状地デジを見る方法は三つだよね?

・UHFで電波を拾う。
・インターネットの光回線で受信する。
・ケーブルテレビに加入する。

でいいのかな?
ちなみに地上アナログのUHF局の番組は砂嵐が激しくマズ見れない状況。

さて、一番上のUHFアンテナで受信する場合だが、ウチのマンションの窓の方向からすると南西に向けるのは微妙な気がする。

次に光回線だが・・・・ウチのマンションは対応していないはずなので手続きが面倒だし余計な予算は論外。

最後、ケーブルだが・・・・これどうなんだ?これも一応加入ってことだよね・・・・月額いくら~とかだと思うけど。
うーん、なんかイメージが沸かない。これが一番手っ取り早いような気もするけど。

では次の議題
フルハイで見たいのだが基本的に37型以上が対応になる、シャープのアクオスで32型からの対応版あるのが気になったので調べてみた、ビックカメラで12万程度、うーんそんなもんか。

でだ、物理的サイズな部分でゴミ置き場と化している自分の部屋に37型のテレビを置けるのかと?まー、32型であってもかなりテコ入れをしなければいけないしな。いらない(一般人にはとくに)物が多すぎなんだよね。整理しなければ。とはいえ実家に送りつけるにも・・・・確実に親に怒られる・・・w

何とか場所の工面をしてからだなぁ。お金の工面もだけどね。

父親が買ってくれるような話を耳にしたのだが・・・・真偽の程は?

よくわかる地上デジタル放送
電波新聞社
河村 正行

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック