何故か古すぎる記憶が蘇ってきた

昔・・・それこそ小学校上がる前の記憶がふと蘇ってきました。
親から与えられる玩具で、お気に入りだったものが建設現場で使う重機(ブルトーザー、ショベルカー等)、跨って乗るやつね!中でもショベルカーが好きだったと覚えている(少なくとも今の好みで言えばショベルカーだしね)

幼心に親父に将来ショベルカーの運転士になりたいと言っていた記憶もある。(ちなみにその前後でパイロットになりたいとも言ったのは記憶にある)

・・・・今の俺何?

過ぎたことを云々言うのは私の思うところではないのだが、幼少のころの夢ともなると切なくなるのが人情と言いましょうか・・・^^;

過去の自分に報いることってできるのかなぁとかふと思ってみたりする。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック